黒瀨文也 公式ホームページ

2017年4月24日月曜日

やわたはま国際MTBレース2017 レースレポート


2017/4/23
天候:晴れ
順位: U-23  
15位 出走者17人  
路面:ドライ、一部区間ウェット 
周回数:6周 -2ラップ

環境が変わってから最初の開幕戦。とてもリラックスして会場入りしました。試
走をしてバイクのチェックをしていたらブレーキにエアが入って来ていることに
気づいて、何回もブレーキを直してもらい、当日までに直ったのでレースに出走
しました。

スタートはエリートと混走スタートでほぼ後ろでした。クリートキャッチは成功 し最初の舗装路の登りで前に行こうとしたものの前に上手く出ることが出来ずに シングルトラックに入って行きました。 シングルトラック途中で追突され順位を落としましたが、これは想定範囲内でし た。コースを半周しフィードがあるグランドに出て来た時にはトップは遥か彼方 に。前に U-23 メンバーがいたのでさくら坂の登りで前に出て行く。ゴジラの坂を下った時にはブレーキのキャリパーに圧がかからなくなりブレーキングが出来な くなる状態に。想定範囲外でした。

ほんの少しだけブレーキが掛かるので 2 周目に突入。登りは踏めて行けても下りはスピードを落とさなくてはいけないので、どんどん順位が下がって行きました。
2 周目のテクニカルフィードに入りその頃にはリアブレーキは全く効かない状態に なりました。レース中では直す時間がないのでそのまま走ることにしました。

3 周目もブレーキが効かぬまま走り続けて登りと平地だけに力を入れて漕ぎ、下りはラン。

4 周目も 3 周と同じく状況は変わらず。最後の 180 度ターンを下っていた時にフロントブレーキの圧が無くなり、コース外に飛び出し木に衝突してしまいました。 その後ろからトップが来てラップされてしまい初戦完走をすることも出来ません でした。
自分が練習して来た成果を全て出し切ることは出来ませんでしたが、今回のレースを走って去年よりも力がついてきたので、次のレースでは万全な状態で走りたいと思います。マウンテンバイクは何が起こるかわかりません。そ の日が調子良くても機材が調子悪い時もあります。気持ちを 切り替えて次のレースに向けてまた練習を始めたいと思います。
次は 2 週間後の CJ びわこ朽木です。それまでに機材と体を整えておきたいと思います!
今回も応援サポートありがとうございました。                                            黒瀬文也


使用機材
フレーム:
MERIDA BIG.NINE 2017
フォーク:ROCK SHOX SID RLC
コンポーネント:SRAM XO1 EAGLE 32T
ブレーキ:MAGURA MT6
ブレーキパッド:Vesrah Cross Country
タイヤ:MAXXIS IKON×2.2 フロント 1.55 bar リア 1.65bar 
ホイール:Do Corsa Nove カーボンホイール
ステム:
TIOGA ステムALNINE100mm55°/125° 
サドル:ERGON SMR3 Pro Carbon S サイズ 
グリップ:ERGON GE1 Slim
ボトルゲージ:TOPEAK ShuttleTMCageCB
シューズ:LAKE MX237
ウェア:SPORTS KID プレミアム3クロスジャージ
ローブ:ATLASウルトラフィット・グローブ Sサイズ

2017年4月19日水曜日

新ホイール到着

新ホイールが到着してやっと山で走ることができました。
で、皆さんがお待ちかねの新ホイール!ジャーン


PAZ Do Corsa Nove カーボン 30WA です。
ホイールのバルブ位置がずれてるのがわかりますよね?これは不良品だろ〜!って思う人もいるかと思いますが、これがこのホイールの特徴なんです!!

今回のホイールは去年まで使っていたDo Corsa Nove カーボンよりも左右差が少なくなり、剛性が格段にアップしています。プラス幅広になりエアボリュームが上がりました。
実際走ってみた感想は、やはり前のリムよりも剛性が上がったことと、エアボリュームが増えたので、下りで安定するようになったのと推進力がアップしてることを感じられました。
今週末の八幡浜からレースで使用します。楽しみです^_^

環境が変わってからの最初のレース。頑張ってきます!
結果は次回のブログ!お楽しみに!

2017年4月7日金曜日

引っ越して1週間

札幌に引っ越して1週間が経過しました。大学のことでバタバタしてましたがようやく落ち着いてきて、トレーニングもしっかり出来るような状況になってきました!
最近は中山峠や手稲山に行ったりして札幌周辺には何があるのか、冒険をしながら色々な所へ行ってます。

さて今日の練習帰りの出来事です。
怖いのが苦手な方は注意。

手稲山の帰りです。僕は来た道を戻り帰ろうとしました。
 小林峠を越えて帰ろうと山に向かいましたが、山沿いに行けば帰れるのに何かが違う。
 山は似てるのに道がだんだん狭くなり雪捨て場が見えて来ました。帰り道に雪捨て場があったことを思い出したので合ってるよな〜と思いながら進んでいきました。
 そして1人のおじいさんが歩いていたので抜かして進んで行くと、この先 「平和の滝」と看板が出て来ました。変だなーってGPSの情報を見たら来た道が100mほど先に表示されてるのです。合ってたんだ!って進もうとしましたが変な予感がしたので引き返しました。 結構前に抜かしたはずのおじいさんがすぐ近くにいるではありませんか!このおじさんラストスパートかけたのか??
僕は怖かったので引き返し、町の方まで戻り、小林峠のルートが出たのでそのまま帰りました。
帰って調べると、平和の滝は心霊スポットだったのです。Σ('◉⌓◉’)

帰りにすれ違ったおじさんはどこに向かったのか...
マップに表示された100m先の道はどこへ向かう道なのか...

2017年4月1日土曜日

新生活は経験から...

4月になり今日大学へ行ってきました。
もう大学生か~って思いながら朝大学へ向かいました。前日にマップで道のりを調べたのにもかかわらず迷ったΣ(゚д゚lll)ガーン 大学から反対に行ってしまい、10分で着くのに30分もかかって長い通学路でしたw

そして大学から帰り明日までガス灯油が使えないので生まれて初めて銭湯に行ってきました!温泉はよく行ってますが、銭湯は初!ワクワク !
行ってみた感想は、アニメで見た光景が広がっていました。これが銭湯か!!
久しぶりの大きい風呂は気持ちいいですね~湯
そして今、、、チャリに囲まれた家での生活、なんて幸せなんだろ~!(^^)!
でも明日まで家の中は寒いです。-1℃の部屋で修行。不便なことはあるけれど、水は出るし
電気も使えるのでまだマシなほうです。過去の遠征では、部屋の中がカメムシだらけだったことや、水が使えないことがあったり、そのほかにもトイレが使えないこともあったな~
この経験があるから今はストレスなく過去の経験を活かして生きています。

札幌に来て過去に経験したことがないことは、ごみの分別が厳しいこと。ここ最近の悩み事ですw









2017年3月12日日曜日

もうすぐ春? 継続は力なり。


日も長くなり少しずつ暖かくなってきましたね、最近は雪が降ったりして外は少ししか走れませんでしたが、週末は天気も良くロードで長い距離を走ってきました。

土曜は昼から砂川周辺の山岳コースを60キロほど走り、今日は平坦を110キロ走ってきました。

写真の通りまだまだ雪が残っていて春まではまだまだかかりそうです。ボトルの水も氷りそうなくらい冷たいですwww。それでも外で走るのは気持ちいいですよね、景色が変わらないローラーと違い飽きないで走っていられますね、雪景色だけなところは変わらないです(´;ω;`)
早く春が来てほしいです。

ここから少し読んでほしいです。

CJ八幡浜国際レースまであと1か月ちょっと。4月から大学生生活も始まり楽しみなことだらけ、
自分が大学に行けること、MTBを続けて行けることは親や周りの方のサポートがあるから出来ることです。

僕も高校に入ったときは感謝して走ることを考えずに走り(すこしは感謝してましたよw)、MTBが好きだから、レースで勝ちたいからの理由で走り続けてましたが、今は考え方が変わり、沢山の人にサポートを受けていることを感謝して走り続けています。

今やっているスポーツを続けるかで、進学か就職に悩んでいるそこの君!
まずは今やっているスポーツが好きかどうか、もし好きなら続けようよ、続けることで将来の役に立つから!絶対!

僕は高校、大学に入るために受験勉強はしてません。頭は良くはないですよ、下のほうでした。
ですが、今までやってきたMTBが高校、大学に入らせてくれた。この後も役に立つことは多いだろう。続けることで自分の力になる。

「継続は力なり」

















2017年3月2日木曜日

ウェア完成

スポーツキッド様から今シーズン使用するウェアが出来上がり、昨日到着しました。

昨日は3年間通い続けた高校の卒業式もあり、制服のボタンをもらってくれる人を探しに学校内を周回。結果は、すべてのボタンが見事に残りました!www
目標は3個だったんですが、目標達成ならず。
これからモテ男を目指しトレーニングをして行きます!!

それはさておき、ウェアの話に戻ります。

今回シーズン所属する東海大学 札幌のジャージです。イメージは海、緑を入れ自然感を出しました。デザイナーさんが僕のイメージをそのままウェアにして頂きとても感謝です!

その他にもグローブ、ソックス、ウィンドブレーカーなどをサポートして頂きました。

ウェアを着て走ってみた感想は、3種類の生地が使われていて、程よくフィットし、締め付け感があまりないので上半身がとても動きやすくてとても良いです。ビブパンツのパッドはそれほど厚くないのですが、サドルに座っても全く痛くなくてビックリです。そしてペダリングしやすく動きやすいと思いました。すその滑り止めもストレスを感じないですね。


SPORTS KID
http://sportskid.jp/

今回のウェアは最新モデルです!サービスインもうすぐ!
http://sportskid.jp/j/item.html



2017年2月25日土曜日

タイから帰宅1週間後&サポート報告

タイ合宿から帰ってきて1週間、北海道は雪が解け始めて舗装を乗れるかな?って思ってたのに
ほぼ毎日雪が降ってます。3本ローラーの上で自転車を乗ったり、筋トレをしたりの毎日。
暖かいところで走りたいな~て思って過ごしてます。なまら寒いです(T_T)

話は変わりますが、ご報告

 今シーズンから株式会社マルイ様よりTOPEAK製品とERGON製品のサポートをして頂けることになりました。そして今日サポート商品が届きました。
TOPEAK製品はMTBの整備をするために使う工具とポンプ、サドルバック、パンク時の修理キット
ERGON製品はサドルとグリップをサポートして頂きました。

沢山の製品を使わせていただけることに感謝!!
                
今回届いた中で僕がとてもオススメな商品は、TOPEAK ジョーブローブースターポンプ
チャンバーに空気を溜めて一気にタイヤへ空気を入れることが出来ます。
チューブレスタイヤのビートを上げるにコンプレッサーをよく使いますが、これさえあれば大会会場でもチューブレスタイヤの交換が簡単にできますね!

これからも少しずつ商品の紹介もしていきます!
TOPEAK

ERGON